警備員のアルバイトが初めてのアルバイトでいろいろな警備を!

学生時代に警備員のアルバイトをしていました。このアルバイトが初めてのアルバイトでした。競馬場の警備員、イベント・コンサートの警備員をしていました。
競馬場の警備員では、競馬場周辺の違法駐車の車を排除する仕事がメインでした。本来は駐車場に止めて、競馬場へ行くのですが、駐車料金が取られるのが嫌なのか、少し遠くの道路で駐車して歩いていく人たちに注意をし、車を移動してもらう仕事をしていました。

なかなか思うようには仕事が進まず、ストレスが溜まるアルバイトでした。しかし、経験を重ねていくと、コツが分かってきて、結構時間を掛けなくても、違法駐車の車を排除することができるようになりました。
続きを読む “警備員のアルバイトが初めてのアルバイトでいろいろな警備を!”

つり銭を早く計算する方法を知っていたことが合格のポイントでした。

高校3年のころに近くにあるダイエーの鮮魚コーナーでバイトの募集がありました。
卒業旅行で四国に行こうと思っていた私は、旅行資金を貯めるためにバイトをしようと想い面接を受けました。
面接では面談以外に筆記試験もあって制限時間内で解く算数の問題もありました。

その問題は足し算引き算がメインでしたが、780+680=みたいな十の位や一の位が8とか9の数字がある問題ばかりでした。
ただ、このような数字の計算方法は知っていたので、例えば780は800にして680は700にして足し算し、後で40を引くとかして計算したので結構多く答えられました。
続きを読む “つり銭を早く計算する方法を知っていたことが合格のポイントでした。”

初めての事務のアルバイトは超過酷だった

私は社会人1年目の頃、正規の仕事が見つかるまでの間流通事務のアルバイトをしていました。
主な業務はヘルプデスクの電話対応と、PCを使っての伝票出力です。
顧客は企業が多く倉庫で預かっているものも機密文書の類だったので、アルバイトとしては緊張感のあるものだったと思います。
PC作業が多いというのでこのアルバイトをすることを決めましたが、電話対応しなけれなならない局面がとても多かったです。
毎日平均で40回は電話を取ったかもしれません。
続きを読む “初めての事務のアルバイトは超過酷だった”

初めてのバイトはコンビニバイトで結構大変…

私の初めてアルバイトは、高校生の時にしたコンビニバイトです。しかし、「失敗した〜」とコンビニでのアルバイト初日から思ってしまいましたね。なぜなら、とにかく覚えることが多過ぎて…。

コンビニのアルバイトって、ひとつひとつは大して難しい作業ではないのですけれど、とにかく覚えることが多いですからね。「タバコを取る」ということに関しても、まずはタバコの種類が多いものですから。それに高校生なんてタバコを吸いませんから、タバコの種類も含めて「よくわからないもの」ですからね。もう、元素記号を覚えるかのごとく、タバコの並びや銘柄を暗記しましたよ。
続きを読む “初めてのバイトはコンビニバイトで結構大変…”